一般的な脱毛方法といえば、家庭でのシェーバーや、クリーム、ワックスなどだと思います。私は、敏感肌なので、クリームやワックスなどはヒリヒリしてしまいます。溶けるタイプのムース式のものも使ったのですが、同様でした。

 

脱毛クリーム(除毛クリーム)はタンパク質を薬剤で溶かして脱毛するので肌が弱い人は絶対使わない方がいいです。特に男性はヒゲを脱毛したいという人が多いですが、あんな刺激の強いものを顔に塗るのはあまりにも無謀です。

 

また、脱毛クリームは肌から表に飛び出ている部分の毛が溶けてなくなるだけです。要するに毛穴の中には毛が残ってるんですね。なので脱毛し後は埋没毛になることがあります。

 

埋没毛になると毛穴に炎症が起こり、その部分が赤くなってしまってかなり恥ずかしいですよ。さらにその赤みが消えるまでは少なくとも1週間はかかります。雑菌が入ってさらに炎症が広がった場合はもっと時間がかかります。

 

せっかく綺麗に見られたいために脱毛するのに、本末転倒もいいとこです。

 

そもそも毛穴の中には毛が残ってる状態なので「脱毛」というのもちょっと違うというか無理がありますね。どちらかと言うとカミソリで剃ったのと近い状態です。

 

脱毛クリームはものすごく手軽でカミソリよりも仕上がりが綺麗なので好んで使っている人も多いですが、仕上がりが綺麗なのはやったその日だけです。

 

そのたった1日のために肌にダメージを与えるのは絶対良くないってわかりますよね。

 

なので脱毛クリームは早々に卒業することをおすすめします。

 

 

毛抜きで抜くという友人もいたのですが、不器用な上に、痛みに弱い性格なので、私には向いていませんでした。

 

なので、泡をたっぷりつけて、カミソリを使うようにしています。ただ、それだとすぐに毛が生えてくるので、こまめにせねばならず、手足を出す夏の季節はハッキリいって面倒くさいのです。

 

たまに、剃っていて肌を傷つけることもありますし。ファッション雑誌やエステサロンのチラシには、よく「永久脱毛」というのが載っていますよね。あれ、すごく気になっているのです。

 

お試しというのもたまに見かけます。でも、例えば脇の脱毛を試した場合、片方だけで中途半端に終わったら、もう片方もしないといけないようになり、その場合の費用はどうなのか?と、心配になります。毛根の量などでも金額は違うのだろうか?とか。

 

永久に脱毛できるのだからいいじゃないかと言われるかもしれませんが、脱毛サロンの脱毛は「永久脱毛」じゃないって知ってました?

 

「永久脱毛」と宣言していいのは医療レーザー脱毛のみなんです。まーこれにはいろいろと法律とか大人の事情があるようですが、たとえ永久脱毛といっても完全に一生生えてこないというわけではありません。

 

かかる費用があまり高額でなければ、試してみるのもいいかなとも思いますが、サロンに行くことって心理的なハードルも高くてドキドキします。

 

価格については両ワキが永久無料、などといったキャンペーンの部分はものすごく安いのですが、あれはいわばエサのようなもの、サロンとしても利用者の心理的ハードルをなくしたいんですよね。1回来てもらって

 

なのでその後のすね毛やvラインiラインなど他の部位まで脱毛したい場合はかなり高額な契約が必要になります。

 

いまだと全身脱毛で20万以上はかかるでしょうね。どのサロンへいっったとしても、ちなみに医療レーザーで全身脱毛すると30万以上、顔やvio脱毛もする場合は50万近くはかかります。

 

そこまでお金欠けれるひとって限られてますよね。私はケノンで十分です。